RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
悪童日記
悪童日記 (JUGEMレビュー »)
アゴタ クリストフ, 堀 茂樹, クリストフ、アゴタ, Agota Kristof
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

o k e y d o k e y

welcome to "okeydokey" weblog.
<< ■バリ島 | main | ■西オーストラリア >>
■仙台へ
0
    両親の田舎が宮城県なのに、宮城のことはあまり知らない。
    子供の頃に15回くらいは行ってるはずなんだが…

    先日、三鷹で親族の葬式があった際に、いとこにおそるおそる尋ねたことがある。
    「宮城って昔は牛タンなんか有名じゃ無かったよねぇ?」
    答えは「有名だった」らしい。おまけに謝られてしまった。
    まぁ、子供に喰わせるもんでもないしな… ということで、遊びにいった。

    35年前はえらく遠くに感じていた仙台は、今ではあっという間に到着。
    くだんの牛タンを、とり急ぎ老舗といわれる2件に行って喰ってみたが、どうも化学調味料の味がしていただけない。これじゃあ、東京四谷の焼き肉屋「鶴兆」の上タン塩の方が10倍うまい。ちゃんとした店もあるとは思うが、期待が大きくはずれて残念だった。

    でもまあ、仙台は日本酒と居酒屋が驚くほど充実している。
    何軒か飲み歩いた中でも、最も印象的だったのは、文化横丁の奥の奥にある「源氏」。
    特別に酒やつまみが旨いわけでもないんだが、居酒屋としての、たたずまいが図抜けてる。
    壱弐参横丁と並べて、仙台で最も印象に残る場所だった。

    俺は今まで仙台のことを、背伸びしすぎて土地の匂いが無くなってしまった場所と、結構バカにしていたんだが、すんません撤回させていただきます。








    | - | 04:13 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    文化横丁の「源氏」は太田和彦が絶賛していたね。仙台はどうも駅前の開発地区がえげつなくて、いいイメージがなかったのだけど、一歩奥へ入れば古い城下町のたたずまいが残っているという話だから、近いうちにまた行ってみようと思っています。

    ところで、このブログは何か表示がおかしいね。最新の記事がトップに出てこないし。再構築ができてないんじゃない?
    | ef | 2008/10/15 12:05 PM |










    http://blog.okeydokey.jp/trackback/806542