RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
悪童日記
悪童日記 (JUGEMレビュー »)
アゴタ クリストフ, 堀 茂樹, クリストフ、アゴタ, Agota Kristof
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

o k e y d o k e y

welcome to "okeydokey" weblog.
<< ■サウスパークとピストルピート | main | ■明治公園スーパージャンボフリーマーケット >>
■谷中銀座商店街
0
    桜も過ぎ新緑がまぶしい日和に、西日暮里で散歩した。
    諏方神社、浄光寺、養福寺と咲き誇った花々を観ながら、推定時速0.5kmで歩く。
    ラジオから皐月賞の中継。閑静な空間で聴く賑々しいファンファーレもまた格別だ。
    小一時間も歩くと、"『谷中銀座商店街』":http://www.yanakaginza.com/home.htmlの入口、 「夕焼けだんだん」にたどり着く。

    yanala.gif
    「夕焼けだんだん」はただの短い階段で、なんでもNHKの「ひまわり」とかいうドラマの舞台になったとかで有名になったらしい。なんか人慣れした猫がいっぱい日向ぼっこしていて、その態度のでかさに癒される。
    階段を下って商店街へ。事前のイメージでは「下町モード全開のチャキチャキした観光客向け商店街」だと、勝手に思っていたのだが、実際は拍子抜けするほど普通でまっとうな商店街であった。

    「こういう商店街って30年前ならどこにでもあったような気がする…」
    歩きながらクリームコロッケをほおばる内に、その既視感がこの商店街の魅力なのかなと思い始める。
    70年前後の商店街の佇まいが、その懐かしさを呼び起こす装置のようになっていて、子どものころおつかいに行かされた米屋や魚屋、豆腐屋なんかの、おばちゃんのほくろとか、金をザルに乗せるしぐさとか、豆腐をすくうびちゃびちゃの腕とか、「どうでもいいランク」の記憶が次々と導かれる。
    『谷中銀座商店街』は、今それが残っている数少ない? 場所ということで、人気があるのかもしれない。
    | visit | 18:45 | comments(0) | trackbacks(1) | - | - |









    http://blog.okeydokey.jp/trackback/12004
    皐月賞/ダイワメジャー
    2004年皐月賞に思うこと

    | 野武士旅団 AAA! CAFE駐屯地(実験) | 2004/04/27 9:26 PM |